名古屋宮城野部屋ファンクラブについて

名古屋宮城野部屋ファンクラブは、名古屋場所が開催される地元の皆様に応援していただくため名古屋場所の時に宿舎を構える名古屋市緑区鳴海町付近の有志が平成23年に発足しました。
当ファンクラブは、宮城野部屋の興隆発展に寄与し、物心両面から支援し、力士を激励し併せて宮城野部屋の親方、力士と会員の交流・親睦を図ることを目的としております。

23年6月は、白鵬関をはじめ宮城野部屋の力士の皆さんと一緒に宮城県にボランティアに行ってまいりました。
名古屋から1,300食のちゃんこ料理の食材を持ち込み、鳴子温泉のある大崎市と、日本三景の松島で有名な東松島市で炊き出しを、ファンクラブのメンバーで行ってきました。

今後も、様々な企画を用意し、会員の皆様が宮城野部屋を身近に感じていただくように活動してまいります。
皆様のご参加をお待ちしております。

ボランティアの様子

ボランティアの様子 ボランティアの様子 ボランティアの様子 ボランティアの様子
ボランティアの様子 ボランティアの様子 ボランティアの様子 ボランティアの様子
ボランティアの様子 ボランティアの様子

パーティの様子

パーティの様子 パーティの様子 パーティの様子 パーティの様子
パーティの様子 パーティの様子 パーティの様子 パーティの様子